<< インフルエンザによる1学年閉鎖 | main | 平成30年度入学生学校説明会 >>

2018.02.05 Monday

立志の会

 2月2日(金)に2学年で立志の会を行いました。この会は,自分の目標を意識し,現在の姿と将来を見つめて,それを成し遂げようとする態度を養う目的で行いました。生徒一人一人が自分の目標を漢字一文字で表し,ステージで発表した後に全員で「いつかこの海をこえて」を合唱しました。堂々とした態度と大きな歌声からは,強い志を感じることができました。発表後は,女川中学校の先輩であり,多方面に渡って活躍している鈴木真悟さんを講師にお招きして,「自分らしい生き方」という演題で,これまでの経験談をもとに新しいことに挑戦することの大切さについて講演いただきました。鈴木さんは,地元女川町で漁師として銀鮭養殖に携わりながら,フィッシャーマン・ジャパン理事として漁業の新たな可能性に挑戦しています。生徒たちには,このようなすばらしい先輩がいることに誇りを持ち,自分の志を高く持ち,これからの未来を力強く生きてほしいと思います。
「生徒の感想」
・私はまだ将来なりたい職業がはっきり決まってなく,あまり考えることも少なかったが,2年生になり進路を考える機会が多くなり,職場体験などを通して大人になっていくということを身近に感じるようになってきました。今回の立志の会で,これから先の将来,様々な困難や壁があっても闘う気持ちを持って歩んでいきたいということを自分の中でしっかり定めることができました。今までの弱い自分ではなく,少しでも成長した姿を見せて,さらにステップアップしていければいいなと思いました。
・子どもの頃にはきらいだった漁師の仕事に大人になって好きになり,そこから漁師という仕事をよりよいものにしようと努力して評価された鈴木さんはすごいなと思いました。今興味のない仕事に就くかもしれない可能性があることに人生は幅広いものだと感じました。
risi6risi5risi1risi4risi3risi2